YouTubeに高画質で書き出すには<中級者向け>Premiere Pro CC 2014 | 株式会社火燵(こたつ)

Youtube活用

YouTubeに高画質で書き出すには<中級者向け>Premiere Pro CC 2014

 

動画制作/映像制作中級者向けにYouTubeに出来るだけ高画質でアップロードするにはどうしたら良いかを検証しています。

YouTube公式には推奨コーデックと推奨ビットレートがあるのでそちらを参考にしながらPremiereの設定を紹介しています。

<YouTube公式>
アップロードする動画の推奨エンコード設定(詳細)
https://support.google.com/youtube/an…

少し前までは1080Pでビットレート50Mbpsまで対応していましたが、現在は推­奨ビットレートがかなり低くなっているので注意が必要です。

 

「Youtube活用」の関連記事


新着記事

『これからは自社で動画を作っちゃう?』動画の内製化で揃えた方が良い機材と予算感について

動画マーケティング

皆さん、こんにちは。 今回は企業が動画を内製化したい時に揃えたい機材と予算感について説明します。最……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。