求人情報

東京オフィス開設に伴い、戦力が不足しています。
動画マーケティングの会社で
働いてみませんか?

対象地域
日本:日本語が喋ること
海外:英語と日本語が喋れること
募集業務
  1. 動画制作(以下の条件のいずれか)
    • Premiere, After Effectsなどの実務3年以上
    • デザイン性が高いこと
    • 業務用機材にて撮影の実務3年以上
  2. WEBマーケティング
    • Googleアナリティクスの基本的な理解力がありレポート作成や分析経験者
    • tableauの編集スキルのある方優遇
    • その他専門ツールが使用可能な方
  3. SNS広告の運用と管理
    • 月額10万以上の運用実績のある方
  4. ブログの作成
    • 企画・作成が可能な経験者で実績のある方
勤務場所
自宅
  • PCは必須です。
  • 動画制作はロケあり。
報酬
応談
勤務時間
土日に1日、毎日1時間、週に1日、などもOK

火燵の働きについての体験談
Webデザイナー編

株式会社火燵は、香川県では珍しい「自宅勤務」という働き方です。
1年以上この形で働いていく中で感じた、長所と短所をそれぞれ挙げていきます。

長所

始業時間を好きな時間に決められる。
株式会社火燵の働き方の良いところの一つは、始業時間を決められることです。
朝が弱い、または諸事情で睡眠が取れず6時や7時からは活動が難しい方は、9時や10時に仕事を開始することができます。
毎日の通勤時間がない。
会社勤務のとき、通勤は「仕事をしなくていいのに会社に束縛されている」感覚があり、苦痛と時間の無駄を感じていました。
火燵では本当に必要なときだけ通勤するため、車で片道1時間以上かかりますが、半年に一度あるかないかの頻度ですので、通勤に生じる苦痛を感じることはなくなりました。
周囲の席にいる同僚・上司を気にする必要がない。
一般的なオフィスでは、業務での連携が取りやすくするため、といった理由で、自席の隣や向かいに同僚や上司が近い位置にいる場合が多いです。
それゆえに、ふとしたときに近くの人のちょっとした動作でイライラしたり、音や視線、匂いが気になったり、集中している上司や同僚の妨げにならないように音を立てないように気をつけたり、と知らず知らずのうちに仕事以外でのストレスも少しずつ溜まりがちでした。
火燵は自宅勤務のため、物理的に近くいる人に、必要以上のストレスを感じたり、気を使ったりということは少なくなります。
仕事がしやすい体勢や環境を整えやすい。
デスクワークゆえに長時間座らなくてはならないため、腰や肩などに痛みがでます。
途中で体勢を変えたり、席を立ったりしたくても、職場によってはそれができない場合があります。
火燵は自宅勤務なので他人の目を気にせず、自分の体にとって負担の少ない体勢や仕事の環境を整えることができます。
家族の用事に対応しやすくなった。
前職では、家庭の事情により早く帰らなければならないときが何度か有りました。
ですがいつも早く帰れるわけではないため、何度か家族に諦めてもらいましたが、「本当は家族の方を優先させたかったのに」と思ったことはあります。
火燵に入社してから、家族の用事に対応できやすくなり、自分自身も助かっています。
インドア派にはうってつけ。
外に出るのが億劫な方には、火燵の働き方は性にあっていると思います。
毎日「会社に行くために外に出るのが面倒くさい!」と感じている方に火燵の働き方はおすすめです。
勉強代を惜しまない。
香川には、自分の望む勉強会やセミナーはめったにありません。一方、大阪や東京では非常に多くの、クオリティの高いセミナーや勉強会が開かれます。ですが、セミナー代より交通費のほうが非常に高い場合が多く、交通費を出してもらえないために諦めた方もいるのではないでしょうか。
火燵では、なんとそのための交通費と受講代が出ます。
「そのかわりにアウトプットのためのレポートを必須で提出しなければならない」という制度もありません。
セミナーや勉強会で学んだことを実務で活かし、成果を上げることを優先としているためです。火燵の働き方の中で、非常に気に入っているところです。
おかげで、独学や前職なら諦めていたセミナーにも行くことができ、成果を上げられています。
これから独立したいと考えている方は、この機会に火燵でノウハウを学び、セミナーなどの懇親会に顔を出して自分を売り、独立のために人脈を築くこともできます。

短所

すぐに意見を聞ける人が近くにいない。
会社勤めでは、同僚と意見を交わしながら制作をすすめることができました。
自宅勤務ではちょっとした相談を即座にすることは難しいです。
普通の会社勤務が辛くなる。
自宅勤務の良さを知ってしまうと、普通の会社勤務が辛く感じてしまいます。
頭の切り替えが難しい。
自宅勤務に慣れていない場合、最初のうちは仕事とプライベートの頭の切り替えが難しいです。
おいおい慣れていきますが、まずは自分なりの切り替えスイッチを見つけていくしかありません。
家族に対するストレスが増える。
実家ぐらしの方には、自宅勤務によって家族に対するストレスが今まで以上に増える可能性があります。
「仕事中、家族と一緒なのがもう耐えられない!」という方は、仕事場を外にしたり、部屋を設けたり、一人暮らしにしたりと工夫が必要になります。
少人数のため、属人性が高くなっている。
現状「○○だけしか分からないこと」が増えていますので、これから改善していきます。

現在、中途採用も募集中です。詳しくはお問い合わせください。