<アンケート結果追記>動画制作未経験者は12時間の動画制作講座で企業PR動画を作るれるのか? | 株式会社火燵(こたつ)

スマホ動画制作

<アンケート結果追記>動画制作未経験者は12時間の動画制作講座で企業PR動画を作るれるのか?

内容はスマホ動画制作のブログですが、ブログのお話やセミナーの全体像が動画マーケティングなお話なので、動画マーケティングのブログとしてアップします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
6日間に及ぶ動画セミナーの講師依頼がありました。
しかし、いつも講師依頼とは少し違いました…。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
みなさん、こんにちは!火燵の代表のあべです。
実は先日、高知市雇用創出協議会さんというところから「ホームページみました!!」という相談を受けてスマホ動画制作講座を開催してきました!全6日間に分けたスマホ動画制作講座です。
動画マーケティング力強化セミナーと題して企画、撮影、編集、アップロード後の成果検証まで全てやって欲しいとの依頼でした。今まで受けたセミナー講師はほとんどが単日で2時間のセミナーが多かったのですが6日間に分かれるというのは初めてです。どうやら国の事業ということでかなりスケールがでかいですね。

実は最近、この手の相談が最近かなり多くなっています。
地方でも動画の活用がかなり注目されていますしIT補助金の絡みもありますからね。動画制作は人気のあるトピックなのかもしれません。私はWEB動画制作専門でやっていますし、業界での経験も10年ほどあります。また最近では短大で授業も担当していますので、多方面からお声がけいただいております。ですので、ある程度の要望には応えられますが、ひょっとしたら今回が要望の広さとしては最大なのかもしれません。これ以上にない気がします。

クライアントとセミナーの内容や要望を話した結果、ミッションとしては
<セミナーのミッション>
・スマホで作成すること。
・全6回に分けること
・セミナー終了後に即使用出来る動画が完成すること
・アップ後の活用や成果検証についても話しをして欲しい。

こんな感じだったでしょうか。
開催までは時間もあったので、内容を良い感じでまとめることができました。

開催日が近くなってきて
先方さんから受講生の業態や志望動機が送られてきました。
<受講生の業態>
宿泊業
飲食業
イベント企画制作会社
パソコンソフト開発販売
卸売業
小売業
ビルメンテナンス業
製造業
生産者
保険代理店
広告代理業

受講生の業態は様々ですね。それだけ各業界で動画活用のニーズがあるんですね。

<志望動機>
・動画を使った宣伝方法を学ぶため
・スキルアップのため
・採用応募が集まらないので魅力ある企業であること動画作成でアピールしたい
・動画を使用して集客をUPしたい
・ネット担当をしているので、スキルアップしたい為
・動画によるマーケティングに興味があった。
・顧客獲得や社員採用、社員教育などにおいて動画コンテンツを強化したい
・ノウハウを身につけたい
・動画を使って販売促進や自社のアピールをしたい
・動画を活用したネット販売をしたいが、ノウハウがないので学びたい
・このセミナーを受講する事で仕事でのスキルアップを求める為
・動画×SNSを活用した販促施策の企画・実行を学びたいため

スキルアップが多いですが、現場での具体的な活用までプランがあるようです。これは責任重大です。

とりあえず開催スケジュールを立てて講座の内容を作って先方さんと共有。
意見をお伺いしながら調整を重ねて、下記の通り固まりました。
<開催スケジュール>
第1回 11月21日(火) 企画編①  企画の立て方を学ぶ
第2回 11月22日(水) 企画編②  効果的な撮影の方法
第3回 11月27日(月) 企画編③  会社や現場に合わせた企画作成
第4回 11月28日(火) 撮影編   絵コンテや撮影段取り書の作成
第5回 12月 5日(火) 編集編   編集&アップロード
第6回 12月 6日(水) 成果検証編 アップした動画の成果検証について

上記のスケジュールで確定しましたが、当日の受講生の質問や進み具合、リアクションを見て講座の内容に変更をかけていきました。思い返せばすべての回で気づきや要望があり、前日の夜に翌日の講座の内容を変更して臨みました。おかげで皆さん、楽しく受講いただけたようです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
実際にセミナーやってみた。果たして、受講生の方々は
全員動画を作ることができるのか?クオリティは?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
初日
動画マーケティング力強化セミナー写真は初日のものです。私も受講生も緊張気味です。
緊張を解こうと最初から「笑いのネタ」を連発。
なんとか「つかみ」を取り、流れに乗りたいところ。

初日の授業の内容としてはこんな感じ。
スライドの一部をご紹介。
第1回 11月21日(火) 企画編①  企画の立て方を学ぶ
①なぜ動画活用が流行っているの?スマホ動画の観点で根拠をおさらい。
動画広告市場の統計データ(引用)
ネットで公開されている統計データを元に動画の活用が広告出稿やユーザー視聴時間など年々増えていることを説明。スマホで動画を作成して安価に活用することの重要性を説明。

 

スマホ動画作成 おすすめアプリiPhone、Androidで動画を撮影編集するときのおすすめアプリをご紹介。最近は高機能の動画撮影・編集アプリがあるので複数のアプリを利用してクオリティの高い動画の作成も可能です。

 

事例紹介 YMG1様過去のスマホ動画制作セミナーでの事例をご紹介。どういったものが作成可能なのかイメージしてもらいました。

 

②WEBサイトや会社の課題を見つける。Googleアナリティクスを見て課題発見。動画マーケティングの流れ
Googleアナリティクスの基本的な見方を説明した後に、動画制作の基本的な流れを説明。リサーチの大切さを力説。

 

③Googleの3Hコンテンツ戦略を学ぼう。 動画の視聴者像を明確にしよう。
Googleの3Hコンテンツ戦略
このスライドがGoogleの凄さを物語っていますね。動画を作る上で避けては通れないGoogleのとっても有名なコンテンツ戦略のお話。

 

Googleの3Hコンテンツ戦略 Help型動画の事例
Googleの3Hコンテンツ戦略が実際にどう言うものなのか世間様の事例をご紹介。

 

④ペルソナ設定&カスタマージャニーマップを作成しよう。
カスタマージャーニー
動画の企画を作る時に効いてくるペルソナ設定。授業時間にはなぜこんなことをするのか聞かれましたが、動画のシナリオの詳細を決める時に「あ〜なるほど!」ってなってる受講生の方がいらっしゃいました。

 

パーチェスファネル
動画を作る時にパーチェスファネルをイメージしてもらうことが、Googleの3Hコンテンツ戦略につながるんですねー。動画制作って楽しいですねー。難しい話も「笑いを誘う例え話」で寝ている人ゼロ。初日は企画の大切さを伝えて終了。

 

2日目
第2回 11月22日(水) 企画編②  効果的な撮影の方法
①基本的な撮影の構図を理解しましょう。
撮影座学の風景
構図やビデオカメラの取り扱いについて講義。撮影実技の基本テクニックをご紹介。

 

②撮影 良い例&悪い例クイズ 
有名な放送事故(笑)などをご紹介し、動画の仕事は何が大切か力説。(切実)
大人の事情でスライドなし。(笑)

 

③撮影実習
撮影実技
簡単な自己紹介動画を受講生同士で協力して作成してもらいました。会社に帰って撮影するときは皆さん、一人ですので少しでも動画撮影イメージしてもらうために。

 

3日目
第3回 11月27日(月) 企画編③  会社や現場に合わせた企画作成
①今までの授業内容や自社の課題を参考に下記を作成します。
1−1 ペルソナ設定
1−2 自社の課題メモ
1−3 カスタマージャーニーマップ
カスタマージャーニーの設定
ペルソナ設定やカスタマージャーニーマップの作成を実際にしていただきました。動画制作の前段階でここまでするんですか?「はい。行った方が良い結果が期待できますし、反省や成果検証する時に特に有効です。」「わかりました!」皆さん、段々目の鋭さが増してきました。

 

②刺さる企画の書き方。
・USP
・ベネフィットとメリットの違い
・コピー、テロップフレーズなど
Googleトレンドが便利です
コピーやテロップ、YouTubeのタイトル、本文設定に有効なのがGoogleトレンド。知っているだけで再生数に何倍も差がつきます。確実に押さえておきましょう。
上記の内容で実習中心の授業を行い3日目が終了。皆さん、質問も多く真剣です。何よりも楽しそうです。

 

4日目
第4回 11月28日(火) 撮影編   絵コンテや撮影段取り書の作成
①今までのセミナー内容から仕様書を作成しシナリオを作ります。
シナリオを絵コンテor字コンテとしてまとめましょう。
資料を元に現場で撮影可能な状態までにします。
初めての方は動画の尺は30秒のものから始めましょう。
動画制作業務仕様書
改めて整理整頓するために書いてみてください。とお伝えしました。この後は絵コンテの作業です。

 

絵コンテ サンプル
写真は弊社の過去のものです。絵が苦手な人は「字コンテ」で対応いただきました。コンテ作りが完成した人から絵コンテを拝見し、撮影が物理的に可能か?編集も可能か?時間内に行えるか?予算内で製作可能か?をチェックしました。その上で、出演者、撮影場所、撮影備品などに問題がないか確認します。問題なさそうであれば次の4日目の講座の前までに各自動画を撮影してきてもらいます。私としてもきちんと撮影してもらえるのか。この時はかなり不安でした。(笑)受講生の会社に全社訪問しようかと本気で悩みました。(笑)

 

5日目
第5回 12月 5日(火) 編集編 編集&アップロード
①各自撮影した事前に撮影した動画を編集していただきます。
編集講座風景1
いよいよ編集講座です。まずは基本操作の説明からです。この時点で皆さんがどんな動画を撮影しているのか知らないのでドキドキです。

 

PowerDirector編集説明
iPhoneユーザにはiMovieで、AndroidユーザにはPowerDirectorで編集基礎を伝授しました。2つのアプリの編集講座を同時に開催できるのは世界中で私だけなのではないか?と思ってます。(笑)違ったらすいません。かなり集中力が必要なので来年からはもうしません。(笑)

 

編集講座風景2
編集基礎をお伝えして皆さん、自分の作品の作成作業に取り掛かってもらいました。驚いたことに皆さんかなりクオリティの高い動画を作成されているではありませんか!テンションが上がります。

 

ここで受講生の作品を少しだけご紹介いたします。

(株)ひととコーポレーション様
動画のアイデア、シナリオ共にかなりいい感じです。「人」を全面に押し出したCMで社員が出演しているので社内の雰囲気が伝わってきます。ターゲットとなるクライアントさんはアイデアマンが多い会社にお願いしたい訳ですから、この動画をご覧いただければアイデアで勝負する会社であることがご理解いただけるでしょう。セットやナレーションもナイスです!

 

興洋フリーズ(株)様
こちらも初めての動画制作です。ターゲットは居酒屋さんや料亭さん。スタッフさんが出演してオリジナルストーリーの動画を完成させることができました。会社が一丸となって作った動画ですね。声もちゃんと撮れていますし、調理加工場内も明るく撮れています。代表取締役の方が出演されている点は信頼度アップです。上手に作成できました!

 

高知市雇用創出促進協議会様
依頼主ではありますが、受講者と同じように参加し、動画を作成されました。
火燵「本当に初めて動画を作ったんですか?」
動画作った方「はい」
火燵「以前デザインーやアートの勉強をされてましたか?」
動画作った方「いいえ」
どうやら本当に初めての動画制作のようです。でもこのクオリティ!きっと受講された方の努力と講師のトークが良かったのに違いないです。人が出演していませんし、素材も少量だったのに加えて、人形を扱うので動画の動きが少なくなりがちなのですが、動画を全編ストップモーションで構成することにより、そのあたりの課題を一度にクリアしています。画面の中に無駄な余白やスペースを作ることなくトミーが軽やかに旅をするような雰囲気を全面に押し出しています。流れるような動きはトミーのキャラや旅の楽しさを表現できていますね。ナイスです!

 

(株)メディア・エーシー様
動画素材を利用した動画作品ではありませんが、伝えたいメッセージがコンパクトにまとまっています。どんな人がWEB・デザイン・広告のチームを構成していて、どんなメッセージを伝えたいのか一度視聴すれば伝わりますね。iMovieとKeynoteを使って動画を作成した点もポイントです。上手に作成されています。

以上、他にも紹介したい動画がたくさんあるのですが今回はこの辺りで!

 

②編集が完了した方はYouTubeチャンネルにアップしましょう。
YouTubeアップロード
無事に動画編集も完了し、YouTubeへのアップロードも実演。残すところは成果検証のみ

 

6日目
第6回 12月 6日(水) 成果検証編 アップした動画の成果検証について
①YouTube検索上位表示の秘訣
YouTube検索の仕組みをレクチャー
意外と構造は簡単なんですが、ライバルが既に多い場合は上位に表示が難しいですね。競合がいない場合はあっさり上位表示しちゃいます。上記のご紹介した動画も含めて検索上位になるように真剣に受講されていました。

 

②YouTube動画再生数アップの秘訣(基本的な設定方法)
YouTube動画の再生数を増やす秘訣
YouTube動画の再生数アップの秘訣を伝授。誰でもすぐに対応可能なメニューばかりです。何ごとも基本が大切です。

 

③アップロードした動画の検証の仕方をお伝えしていきます。
視聴者維持率が大切です。
視聴者維持率はとっても大切です。たくさん動画をアップしてこの指標にどう言う差が出ているか確認するだけでもYouTubeが面白くなるでしょう。まずは10〜30本動画を作ってみましょう。アカウントをお持ちの方は一緒にYouTubeの設定作業を行いました。

 

以上、6日間に渡る動画マーケティング力強化セミナーを受講された皆さま、本当にお疲れ様でした。6日間のロングランは私も初めてだったので緊張しましたが、時間をかけたこともあり、受講生の皆さんの動画のクオリティが高かったのがとても驚きでした。これから弊社で動画制作セミナーを開催する時の一つの成功モデルになりました!ありがとうございました。

結論:動画制作未経験の初心者が果たして12時間の動画制作講座で企業プロモーション動画を作ることができるのか?
Yes,We can!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アンケート結果を追記しました。2017年12月28日追記
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
回答数12件 20代2名 30代3名 40代3名 50代2名 60代2名

①各講座の不満足度を教えてください。
動画マーケティングセミナー、不満足度調査
火燵コメント:満足度調査ではなく、不満足度調査ですので上に数字がある方が満足度が高いということになります。

②1番ためになった講座を教えてください。
第1回 企画編①  企画の立て方を学ぶ (0人)
第2回 企画編②  効果的な撮影の方法 (0人)
第3回 企画編③  会社や現場に合わせた企画作成 (4人)
第4回 撮影編   絵コンテや撮影段取り書の作成 (1人)
第5回 編集編   編集&アップロード      (4人)
第6回 成果検証編 アップした動画の成果検証について(3人)
理由
・YouTubeアナリティクスは使用したことがなかったため、何ができるか、という点が明確になりました。
・レベルの高い作品を発表者の方がされて、参考に(大変)なりました。
・具体的なマーケティング方法を話してくれた。
・設計がしっかりしていれば、スムーズに進む事が、実践できたので!
・仕事で動画を作成する機会がよくあるのですが、自分が知らなかった編集方法などが知れてとても勉強になりました。
・スマホでの編集操作が非常にわかりやすくてていねいで高齢者にも優しかった。
・カスタマージャーニーマップについて知ることができた。
・動画を作成するにあたって、どういう順序でカタチにしていけばいいのかが知れた。
・今、流行っているSNSの情報を知れた。
・動画の編集のやり方が少しわかった
火燵コメント:気合いを入れて約100枚のスライドを作った第1回の講座のアンケート結果でためになった人がいないのは少しだけ心が折れそうになりました。逆に3回目の人気が高かったのは、企画立案はなんとかできるので、現場や事業に合わせて理想的な企画にして欲しいニーズがあるのでしょう。実際に受講生の席に行き、会社やPRしたい内容をお伺いし分からない部分を板書しながら説明しました。質問に回答した後に「なるほど」とメモを取る方が多くいたので、問答型のセミナーにして良かったと思います。また、編集編やアップロード編、成果検証編の人気も高かったので制作講座+活用講座のスタイルが人気があることも分かりました。今回、不人気だったところは内容をまとめるなりして魅力的な講座を作って行きます。

 

③1番ためにならなかった講座を教えてください。
第5回 2
未回答 10
理由
・セミナーの内容というより、撮影をしてくることができてなく、聞くのみになってしまった。
・今回はアプリなので仕方がないのですが、「効果的な編集方法」を期待していた部分がありました。
これから勉強してみたいと思います。
・なしです。全て良かった!
・仕事の都合で出られなかった回がありましたが、どの回も充実してました。
・仕事の都合で、第5.6回の2回しか参加する事が出来ませんでしたが、本当なら全部参加させていただきたかったです。
・ためにならなかった講座はない。
・無料でレベルの高いまたニーズに応じたセミナーであると思います。
・動画を作成して、伝える事ができると、非常にプラスになると思うので!あと、とても分かりやすかった。
火燵コメント:今回はAndroidとiPhoneの編集講座を同時に開催しました。その点については反省点です。少し、編集時間が短かった。内容が早すぎたという方がいらっしゃいました。次回、こういう機会があればAndroid、iPhoneと分けて編集講座を開催したいと思います。また今回はPCはセミナーの対象外でしたが、スマホをお持ちではないという方が受講されました。帰ってもらうのも申し訳が無いので受講いただきました。その点のサポートも出来る限り対応しましたのでセミナーへの時間は若干取られます。これをお読みの方で企画を検討される方はスマホをお持ちでない方の受講可否についてはしっかりと検討される事をお勧めします。

 

④今回のセミナーをご友人に紹介したいですか?
是非紹介したい  2人
紹介したい    8人
わからない    2人
紹介しない    0人
絶対に紹介しない 0人
理由
・ある程度の知識がある方には、身に付くセミナーだと思うので、紹介してみました。
・動画を自分で撮って運用したいほうにはぴったりだと思います。
・楽しく学べた、役に立つから
・動画を作成して、伝える事ができると、非常にプラスになると思うので!あと、とても分かりやすかった。
・とてもわかりやすく、楽しいセミナーでした。
・先生が良かったから。
・単なるビデオの撮影方法でなく、企画作成の方法・絵コンテや撮影段取り書の作成が学べる。
火燵コメント:概ね友人にご紹介いただけるレベルのセミナーになっているとのことなので安心しました。講師である私と、来場された受講生であるお客様は初対面です。貴重な時間を割いてお越しいただいていますので、時間の無駄と判断される場合はしっかりとアンケート内容に書かれますので高評価は嬉しい限りです。

 

⑤セミナーの良かった点について教えてください。
・説明が分かりやすかったのです。
・撮影のノウハウを具体的に教えていただいてイメージが付きました。安部さんのお話がわかりやすかったです。
・先生(講師)のきめ細やかなご指導が良かったです。
・具体的な内容だったこと、経験の中で話されてたこと
・動画制作にはすごく興味があったので今後に活かしたい
・ユーチューブアップロード方法やちょっとしたテクニックなど!
・先生の教え方がとても上手でわかりやすかったです。資料も見やすく、参考になりました。
・ちょっと企画編が長かった様な感じ。もう少し制作の時間を多くしてもらえるとうれしかったかも
・特別な機材を使わなくても、スマホで手軽に動画が作成できると分かったこと。
・雑談を交えながらのセミナーで飽きませんでした。
・高知でこのようなセミナーを受ける機会がなかったので、すごく良かったです。
・今後、高知の企業のIT化がすすんでいくといいですね。
火燵コメント:具体的な内容と経験が元のセミナーなので「分かりやすい!」と言った感じでしょうか。セミナーの内容的には少し高度な内容であったため、動画制作に興味があリ、好きな人でないと難しかったかもしれません。私もギャグで笑いが取れた点などは嬉しかったです。ありがとうございました。

 

⑤セミナーの悪かった点について教えてください。
・編集・アップロードの資料が詳しくあれば、持ち帰って復習することで、さらに身につくセミナーになったと思います。私に難しかったです。
・第3回に参加できなかったこともあり、カメラワークやカット割りについてはもう少し伺いたかったです。
・ギョーザの食べすぎ
・特になし、とても良かった!
・初心者には難しい用語などが多く出てきたので、ちょっと年配の方にはムズかしいかも・・・・。
・部屋が明るくて、プロジェクターの文字が見えにくかったかも
・1回目と6回目が暑かった。いつも終了時刻を越えていたので、もう少し長く設定して時間内に終了した方がいいと思う。
全体での名刺交換の場があればと思った。それぞれの商材を知ることで講師のアドバイス等がより参考になると思った。
・途中休憩があると嬉しいです。
・動画制作にもう少し時間が欲しかったです。(セミナーの間隔があいていたら)
業種が多すぎて、個々に応じた動画の作り方がわかりにくかった。
・内容が多すぎで早くてわかりにくかった
火燵コメント:全体的な評価は概ね高いものの個々にそれぞれ「分かりにくい」部分があったのが伺えるアンケート結果になっています。少し授業内容を見つめ直し、それに伴いアンケートなども変更します。分かりやすい物であること、すぐに現場で使える動画を作れるようなカリキュラムも組んで行こうと思います。

 

⑥今後、どういう動画系のセミナーであれば受けてみたいですか?
・初心者向けのセミナーとは思うのですが、さらに初心者向けのセミナーがあれば参加したいです。
テクニックというか、実務指導ももう少し時間があれば参加したいです。ありがとうございました。
・写真やイラストなどを使ったアニメーション形
・もう一度同じ内容のセミナーを受けて、できれば(夕方から)スキルアップしたいです。
・撮影時の照明や、ポイントなどにフォーカスしたセミナーや編集の際のテクニックなど!
・出られなかった回があったので、もう一度同じ先生のセミナーを受けたいです。
・動画と静止画の合成方法や編集の仕方
・与えられた会社概要・商材・ターゲットの詳細を元に動画を撮影する。
・客観的な視点で作成することで、自社の動画作成では気がつかないことなども見えてくると思う。
・動画よりもSNSの活用法について知りたい。
・簡単にできるスライドショーの作り方
火燵コメント:こちらも次回の講座に活きる内容となっております。ほとんどの意見が更なるスキルアップやテクニックの勉強になっておりますので、こちらに関しては武道の型のようなイメージで一つ一つセミナーでお伝えしていきたいです。

 

⑦その他
・他のセミナーで講師を囲んでの交流会がありました。その年の受講者だけでなく、過去の参加者にも呼びかけてのものでした。講師の色々な話が聞けたこと、同じ目的を持って受講している他の参加者とも交流ができたことが大きな収穫でした。今回の講師は飲むのが好きなようなので、そのような場があればと思いました。
火燵コメント:ある受講生の方が、アンケートの項目にはありませんでしたが自由意見としてお書きいただきました。高知といえばお酒、セミナー終了後は高知の美味しいお酒と食べ物をたくさんいただきました。その話を翌日の朝のセミナー挨拶で話しましたので、お気遣いいただいたようでした。ありがたいです。

 

<最後に>
丸1日のセミナー講師経験はありましたが、6日間に及ぶものはなかなかありませんでした。勉強になりました。このような機会をいただいた高知市雇用創出協議会の皆様にも深く感謝いたします。ありがとうございました。

「スマホ動画制作」の関連記事


新着記事

高知市雇用創出協議会の依頼で動画マーケティング力強化セミナーを開催します

動画マーケティング力強化セミナー

動画マーケティング

高知市雇用創出協議会の依頼で動画マーケティング力強化セミナーを開催することになりました。 ▼高……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。