自作動画・スマホ動画

「退職届動画」を作ってみた。退職の意思表示も動画で編集可能なので会社を辞める時は編集して使ってみてね。

この「退職届動画」は、実際に火燵を退職したスタッフのTwitterでの「今から退職を社長に伝える。みんな、勇気をくれw」と言う叫び声から誕生しました。

みなさん、こんにちは。

突然ですが、今日は会社を退職する時に会社へ提出する退職届動画の紹介をします。

退職願ではありません。退職届です。お願いではなく、届けです。会社側としては受け取ったら受理せざるをえません。
しかも動画での届けです。斬新ですね。こんな発想、自分でもどうかしてると少しだけ思っています。

平成もとうとう終わります。
平成最後の退職ができるチャンスはおそらくこの4月までですので、退職を悲観的に捉えるのではなく、新たなチャンスを見つけると言う想いを込め、退職届を動画で届けましょう。

再生数は限りなく1に近く、視聴維持率が限りなく100%に近い動画、それが退職届動画。

それは何故生まれたのか?

この記事の公開予約日は2019年4月1日に設定しています。
むしろ世間では今日から頑張るぞ!と言う決意を胸に社会人として頑張る人もいるでしょう。そう言う人は、それぞれの活躍できる場所で頑張ってください。それはそれで応援します。
今回、この記事を読んで欲しい方は退職を決意したけど「辞めます」って言いづらいなって人が対象です。

インターネットで「退職届 書き方」「退職届 テンプレート」などを検索して退職届を作ろうとしている人。

退職届の封筒は紙質や色はどんなものが良いのか?(動画で行きましょう)
退職届には理由を掲載するのか?(理由なんて必要ないです。むしろ世の中の退職理由の半分は真実を伝えないというデータもあります。)
なんて方にこの記事を見ていただければと思います。

皆さん、一度や二度は会社の退職を検討されたことがあるのではないでしょうか?火燵の社長の私自身、会社の退職経験はあります。

退職して起業したからこのブログもあるわけです。(笑)
でも、確かに退職の意思を伝えるのは本当に勇気が要ります。言いづらいのです。私も言いづらかったです。

結構、昔のことですが、弊社では元社員がtwitterで「今、会社を退職して独立を検討している」と書き込んでいたのを見つけた事があります。(笑)
もちろん、絡まずにそっとしておきました。事前にそれとなく悩みを聞かされた事はあったのですが、会社としては「動画制作の経験が短すぎる。少なくとも見積もりが自分でできるまでは独立は早い」と返答しました。

そんな返答をしたのも束の間。反対したのにやるって事は本当に動画クリエイターとして頑張りたいって事でしょう。
もちろん、応援します。
現に退職したスタッフで希望する人には仕事をバンバン振っています。しかも弊社に所属した経歴は残りますから独立する以上は儲けて欲しいですし、有名になって貰いたいです。退職しても仕事を請けてくれるなら問題ありません。その上動画制作スキルが飛躍的に上がればお互いwin-winです。

退職検討のツイートを発見したのも束の間、少し経ったら「退職の検討」が「決意に変わった」と書き込みがあり、その次のツイートが「退職を伝えるのが言いづらい」と言う内容でした。いくら独立をすると言っても確かに退職の意思表示は言いづらいかもしれないな。私も昔の記憶が蘇りました。

よく考えてみれば、動画の業界やWEBの業界は独立が前提で働いてもらう事が少ないような気がします。弊社としては逆に独立志向の意思表示がある方がやりやすいのですが…。

その後、ツイートで「今から退職を社長に伝える。みんな、勇気をくれw」って書かれていたのにはウケました(笑)
「今から来るんかw」って思いました。私個人のアカウントで「いつでもおいで~。退職受理検討なう。」とか書こうと考えましたが、思いとどまりました。

やがて「ピーンポーン」と呼出チャイムがなりました。ドキドキしながらドアを開けると直ぐに退職の意思を伝えられたので、最初はマナーとして断りましたが(マナーというか本当はやめて欲しくないが、独立の決心をしているので止めても辞めるし)「分かりました。新しい現場でも頑張ってね。退職までの期間が短いけどフリーランスで大切なことも伝えていくよ」と伝えました。

今回はその時に感じたことが今回の退職届動画の作成動機です。

退職の意思を伝えたいけど、自分の口から直接は伝えづらい。
でもLINEやtwitterやメールなどで伝えるのは何だか違うと思うんですよ。

という方むけに、会社を退職するときに上司や社長に渡す動画を作ってみました

もし、動画を作って見せて激怒されたり関係性が壊れても一切の責任は負いません。自己責任でお願いします。

もし、良かったら観た上司の感想をお寄せください。弊社の実績としてこのページに掲載させていただきます。

退職届動画 RAPVer ラストメッセージ豪華版

こちらはRAPバージョンです。

退職の意思を伝えるのに、少しでも明るく言いやすい雰囲気にする為に、RAPバージョンで作っています。

ゆず好きの上司に提出する時は
退職届動画ゆず風フォークVer ラストメッセージ標準版

こちらはゆず風フォークバージョンです。

退職の検討が始まったら、会社で上司にゆずは好きですか?と聞いてみてください。

「好き」と答えた場合にはこちらのゆずバージョンが鉄板です。使ってみてください。おそらく退職を応援してくれて送別会も開いてくれるでしょう。

この動画のプロジェクトファイル

テンプレートとしてMotionElementsで購入可能です。

皆さんに編集して貰う点について

顔写真はあなたの顔と差し替え可能です。

基本的に顔部分を変えるだけで動画は完成する仕組みです。

皆さんの顔写真をPhotoshopなどで顔だけの状態に切り抜く必要があります。顔の周りはアルファチャンネル、要するに透明の状態です。

最近だとスマホの無料アプリでも作成可能です。

退社理由について

退社理由のところにも編集が必要です。

1つは皆さんの声の退職理由が必要です。スマホでも何でもいいので収録してください。

現在は弊社代表の恥ずかしい声で「家庭の事情で退職します」と叫んでいます。経営者なのに退職します!ってセリフを喋っております。こちらは皆さんの物に変えてみてください。

理由が言いづらい場合は声なしでも構いませんよ。退社理由の赤丸は動かせますので、ご自由に動かしてください。

お好みでアレンジ可能なポイントについて

音楽の編集

BGMは自作しております。ボーカルの声とBGMは別ファイルになっているので、皆さん自身が歌やラップで歌いたい場合は、音楽インストバージョンを参考にボーカルを収録してください。テンションぶちあげでお願いします。

テロップについて

退社理由一覧のところ以外のテロップは基本的に変更可能です。

退職理由一覧
退社理由一覧

上記の退社理由はそれぞれが画像になっていますので、Premiereでテキストの編集が可能です。

最後のメッセージ

最後のメッセージは2パターンの背景を用意しました。
皆さんが変更したいテキスト内容に合わせて変更してください。

1つは白地に黒字のタイプです。こちらはシンプルなタイプですね。

2つ目は豪華バージョン、一瞬キャバクラのメニュー表と勘違いしてしまうようなデザインにしました。こちらの方が嫌み度合いが高く感じられるかもしれません。

「自作動画・スマホ動画」の関連記事


新着記事

『これからは自社で動画を作っちゃう?』動画の内製化で揃えた方が良い機材と予算感について

動画マーケティング

皆さん、こんにちは。 今回は企業が動画を内製化したい時に揃えたい機材と予算感について説明します。最……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA