株式会社火燵(こたつ)は、成果や売上にこだわる方のための動画マーケティング会社です。動画コンサルティング・動画制作・WEBマーケティング・動画制作内製化支援ならお任せください。

【YouTube設定】初心者が絶対にやった方がいい項目をピックアップ

YouTube活用

みなさんこんにちは、株式会社火燵です。
今日はYouTube初心者が絶対にやった方がいい設定についてお知らせします。
YouTubeを始めたばかりで設定関係などが、まだ充分に把握できていない人にオススメの動画となっています。

YouTubeの設定で弊社がオススメする絶対にやった方がいい設定は以下になります。

視聴者に見られる見た目設定

  • チャンネルアートの設定(チャンネルのメイン画像)
  • プロフィール写真の設定(チャンネルのロゴアイコン)
  • 概要欄(チャンネル説明文、連絡先、各種リンクの設定)

こちら視聴者に見られる、見た目設定は自分のYouTubeチャンネルのメイン画面から行います。

チャンネルアートについては下記からテンプレートをダウンロードできます。
デザイン時のコンテンツ配置の目安にしてください。

時短につながるチャンネルデフォルト設定

  • 通貨の設定(収益化の指標になる)
  • チャンネルキーワード(チャンネルのジャンルなどをGoogleやYouTubeに認識させる)
  • 国の設定
  • 子ども向け設定(毎回、設定したくない場合はここで一括設定推奨)
  • 動画にプロフィール写真(ロゴアイコン)を小さく透かしとして表示
  • 15分以上の動画をアップロードできるようにする
  • カスタムサムネイルを使えるようにする
  • タイトル、説明文、タグに定型文を設定する
  • デフォルトの公開設定変更
  • 複数あるいは組織運用のための権限管理

こちらの時短につながるチャンネルデフォルト設定はYouTube Studioから行います。

まとめ

見た目設定を行うことで視聴者にきちんと運営しているチャンネルだという印象を与えることができるでしょう。

時短につながる設定を行うことで、何度も繰り返し作業をする必要がなくなり作業の効率化に繋がります。
チャンネルキーワードの設定はあまり重要視されませんが、やらないよりもやった方がチャンネルの成長に繋がります。是非、チェックして見てください。

不明点は連絡ください。
その際はチャンネル登録をお忘れなく。

「YouTube活用」の関連記事


新着記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA