【LED照明】演出用におすすめ!360度カラーを調光できるSAMTIAN LEDビデオライト

みなさん、こんにちは。株式会社火燵です。
本日はSAMTIANという会社のLED照明で、SR360という品番の商品をご紹介していきます。

0:00 オープニング
0:15 内容物について 
0:26 バッテリー駆動について
0:59 CCTモード
1:22 COLモード
1:51 FLHモード
2:08 SUDモード
2:49 明るさについて
3:27 まとめ

内容物

商品の内容物はこのようになっています。

SAMTIAN SR360 セット内容
  • 三脚スタンド×2
  • パネルライト×2
  • ライト収納ケース
  • バッテリー×2
  • バッテリー充電器×2
  • 電源アダプター×2
  • 収納ケース×1
  • 説明書×2

照明の特徴

こちらのSAMTIANの照明はいろいろ特徴があります。ひとつずつ紹介していきましょう。

バッテリー駆動

電源接続だけでなく、バッテリーでも動きます

SAMTIAN SR360 バッテリーを挿した状態
付属のバッテリーをこのように挿せば使えます。
バッテリーをつけたまま電源を抜いても、照明が切れずについた状態なので非常に便利です。

かなり明るい照明である上にバッテリーで動くため、テレビ局で使われるようなロケライトなどの重たい照明を持ち歩かなくても、夜間撮影に利用できます。

続いて、各照明のモードについて解説していきます。

SAMTIAN SR360 照明の裏側

CCTモード

SAMTIAN SR360 CCTモード

CCTモードはホワイトバランスの設定を行えます。

CCTダイヤルを調整していくと、光の質が変わっているのが分かるでしょう。

SAMTIAN SR360 CCTモード 左2800K 右10000K
2800Kから10000Kまで設定できます。撮影する日時に合わせて調整してみてください。

COLモード

SAMTIAN SR360 COLモード
このCOLモードは右上にHと書かれていて、これはHLS色空間のHue(色相)を表しています。

CCTダイヤルを調節すると色を360度変更でき、パワーダイヤルを調節すると光の強度を設定できます。

SAMTIAN SR360 COLモード 色変更の種類

このような小型の商品で、照明の色を変更できる機能を持っているものはなかなか珍しく、価格帯を考えてもかなりお得です。

FLHモード

SAMTIAN SR360 FLHモード

こちらのモードは照明でフラッシュを焚き、そのフラッシュの種類を変更できます。

SAMTIAN SR360 FLHモード CCLダイヤルで調整
CCTダイヤルの調整で18種類のフラッシュを選択できます。

例としてパトカー、消防車、救急車などの種類があります。いろいろ設定できるので、チェックしてみてください。

SUDモード

SAMTIAN SR360 SUDモード

こちらの照明にはサウンドコントロール機能がついており、音声によって照明が点滅します。

SAMTIAN SR360 の近くで音を出すと照明の色が変わる
このように照明の近くで話すと、音声によって照明の色が変わっています。

CCTダイヤルを調節すると、カラーではなく白光の点滅を音によってコントロールできます。

SAMTIAN SR360 の遠くで音を出すと反応が鈍る
この機能ですが、照明から離れると反応が鈍くなりますので、なるべく照明に近づいて話すようにしてみてください。

プロモーションビデオを撮る場合は、スマートフォンなどで楽曲を照明の真横で再生しながら撮影しないと、この機能は使えません。音に合わせて照明が変化するのは、撮影自体も楽しくなるでしょうから、是非チェックしていただきたい機能です。

照明の明るさ

照明の一番大切な、明るさについて説明していきます。
今回、撮影現場では蛍光灯を消して撮影しています。みなさんどのように感じますか?

SAMTIAN SR360 前から見た照明の明るさ
SAMTIAN SR360 横から見た照明の明るさ

私が見て思うのは、割と明るめの照明という印象を受けました。

ただやはり、同じライト数で全て白色に光るデイライトと比較すると、半分だけが白に光るバイカラーの方が明るさは劣ります。

どうしても明るい照明が欲しい場合は、バイカラーではなくデイライトの照明を購入してみてください。

まとめ

この商品の特徴は、音声に合わせて照明が点滅したり、360度照明の色を変更できるというところで、演出に向いた照明という印象を受けました。

照明自体の作りはしっかりしており、バイカラーであっても、暗いところやYouTuberが室内で撮影する場合は、かなり明るい照明だと思います。

考え方としては、明るい照明が欲しい場合はデイライト、照明を使って演出をしたい場合はバイカラーで、機能性の高いものをご購入していただくと良いでしょう。

以上、不明点があればご連絡ください。
チャンネル登録よろしくお願いします。

火燵のYouTubeチャンネルアート
火燵 YouTubeチャンネル
動画で情報を発信する企業・個人を応援するチャンネルです。
登録すると、YouTube運営に関するあらゆる相談を無料でお答えします。
関連の事業・サービスの詳細はこちら!
団体・企業のための動画制作クオリティーアップ支援
スマートフォンにマイクとスタンド、証明を設置
動画内製にオススメな機材紹介 シリーズ
動画を内製する際に便利な機材を紹介しています。

ただいま、多くのお問い合わせをいただいております。電話対応スタッフが不在の時は、折り返します。

受付時間 平日10:00~17:00(土日祝除く)

東京オフィス
香川オフィス