株式会社火燵(こたつ)は、成果や売上にこだわる方のための動画マーケティング会社です。動画コンサルティング・動画制作・WEBマーケティング・動画制作内製化支援ならお任せください。

動画マーケティング、動画SEO最強ツールであるTubeBuddyを紹介します。

YouTube活用

みなさん、こんにちは。
今日は動画マーケティング、動画SEOの最強ツールであるTubeBuddyをご紹介します。

株式会社火燵ではTubeBuddyの無償サポートを行なっています。

無償サポートの対象となる条件は3つです。

  1. 火燵のYouTubeチャンネルへの登録
  2. 課金ユーザである事
  3. 下記の紹介URLから登録している事
    https://www.tubebuddy.com/tkcsystem

お気軽にご相談ください。)

動画マーケティング、動画SEO最強ツールであるTubeBuddyの紹介

さて、今回ご紹介するTubeBuddy、ブラウザの拡張機能となっています。Google Chrome、Firefox、Operaなどに対応しています。スマホへもiOSとAndroidにてインストール可能です。

PCの場合は、ご自身がいつもお使いのブラウザで起動するか確認してみてください。

ちなみに全て英語表記です。「なんだ!英語かよ!そりゃ無理!」って諦めて来た方も多いのではないでしょうか?今までなら私も諦めてました。

英語表記でも、翻訳アプリDeepLがあれば問題なし!

しかし、凄いアプリを発見しました。それがこちらDeepLです。
https://www.deepl.com/translator

まず一度、試してみてください。Google翻訳とはまた違う精度であることが直ぐに理解できると思います。私はTubeBuddyの文章を全て念のために翻訳しながら使っています。

Macならアプリをインストールする事をお勧めします。アプリインストール後にcommand+cを2回入力しますと、DeepLのアプリが立ち上がり、翻訳をしてくれます。この操作の作業効率が良く非常に便利なのです。

英語が苦手な動画制作初心者の方は、是非とも試してみて欲しいです。翻訳アプリの方は慣れてきたら解約という手もありますが、精度の高い翻訳アプリなので、気になるものはなんでも翻訳する事をお勧めします。

TubeBuddy使ってみた。

では本題に戻ります。TubeBuddy+DeepLのセットで試しに使ってみた方は、もう既に翻訳をしながら何となく各操作や説明の意味を理解しながら設定関係を進めているのではないでしょうか?

ログイン後に
https://www.tubebuddy.com/account
上記からアカウントの設定や他のアプリとの連携の設定を行います。実際に個別の動画でマーケティング作業を行う場合は、動画SEOの設定にはYouTubeチャンネルに移動して行います。

DeepLがあれば説明文章を読むことはできると思います。しかし、Google検索やYouTubeのアルゴリズムがイメージができないと、どのような設定が適切か分からないかもしれません。そういった方はお気軽にご相談いただければと思います。

今後、TubeBuddyを使った動画マーケティング、動画SEOの詳しいやり方を他の動画で解説していきますのでYouTubeのチャンネル登録よろしくお願いします!サクサク動画SEOを進めている方はZoomなどで語り合いましょう!

「YouTube活用」の関連記事


新着記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA