動画内製化

一眼カメラ、スマホでも使える多機能マイク!Q Micのご紹介

皆さんこんにちは、株式会社火燵です。 

今回は一眼カメラ・スマホでも使える多機能マイク、Q Micのご紹介です。

この動画での使用セット

カメラ
iPhone7 Plus
マイク
Q Mic video kit
スタンド
Ulanzi ブラケット ダブルシュー
※小型照明をマイクを同時に使用するために装着しています。
照明
LUME CUBE2.0

このQ Mic、スマホ・一眼レフで撮影できる外部マイクなのですが、なにが凄いかといいますと、単一指向性、360°、ASMRという録音方法を選択できる機能を持っているのです。若い子の間で流行っているASMRは、聞いていると背筋が伸びるというか脳がゾワゾワとするような音声収録ができるものです。

Q MicのASMRモード

標準機能的には、120°と書いている「指向性」を選択して収録、というのがよく使われると思いますが、これは「前方が普通に取れますよ」という機能です。360°は、全方向が録音収録できるということになります。

スマホでもデジタル一眼レフでもいけるマイクで、こんなに収録の切り方ができる小型のものは、なかなかないと思います。スマホで、リブをつけて照明と外部マイクで撮ることも1つパワーアップするキットになると思いますので、この装備を試してみたいと思います。

この動画自体はGoPro HERO8のモジュラー付きで撮影しています。これがiPhoneとQ Micのセットで撮影したらどのように聞こえるかをご覧いただきたいと思います。イヤホン付きでご覧いただければ、120°と360°でどのように聞こえ方が違うか、ご理解いただけると思います。

Q Micは非常に便利なマイクになっています。是非試していただいて、いろんな動画に挑戦いただければと思います。
以上、不明点は連絡ください。
チャンネル登録よろしくお願いします。

「動画内製化」の関連記事


新着記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA